SOLDOUT

『カイロプラクターのための栄養学』Web第Ⅻ期「マクロ栄養素とミクロ栄養素」

¥16,500

『カイロプラクターのための栄養学』Web第Ⅻ期「マクロ栄養素とミクロ栄養素」

栄養学の基本を知るだけで、治療結果に大きな違いが出せる

マクロ栄養素とミクロ栄養素のことを理解することは、多くの現代人が患う健康問題、未病(腰痛、頭痛、肩こり、生理痛、関節の痛み)などの根本原因を探し出す、大切な糸口になります。
ぜひこの機会にマクロ栄養素とミクロ栄養素の理解を深めていただき、治療結果改善にお役立てください。

日 時:
3月31日(日)第1回 マクロ栄養素 パート1(タンパク質、アミノ酸)
4月14日(日)第2回 マクロ栄養素 パート2(脂質、炭水化物)
4月28日(日)第3回 ミクロ栄養素 パート1(ビタミン)
5月12日(日)第4回 ミクロ栄養素 パート2(ミネラル)
8:00~10:00(2時間)

講 師:和泉宏典D.C.
参加費:全4回分16,500円(税別15,000円)
ZOOMミーティングアプリを利用したWebセミナーになります。

※今期より、クレジットカードでのお支払いを受けつけます。ご希望の場合、クレジット払いのボタンからお申し込みください。

販売価格
¥16,500

在庫 : 売り切れ

SOLD OUT

「We are what we eat/体は食べた物で出来ている」
食べ物ほど私たちの健康を左右するものはありません。
でも皆さん知ってましたか?
医療従事者の大半は栄養学の授業を受けたことがありません。
どんな大きな総合病院に行っても、まともな栄養指導を受けることができないのは当たり前なんです。学んだことが無いわけですから。
なぜ教えないのか?に関しては講義の中で触れたいと思いますが、栄養学は簡単に目につかないところに隠されていて、自発的に学ばない限り、習得することができない学問なのです。
12期のセミナーシリーズでは栄養学の基本中の基本「マクロ栄養素とミクロ栄養素」に関して詳しく説明させていただきます。
マクロ栄養素とミクロ栄養素のことを理解することは、多くの現代人が患う健康問題、未病(腰痛、頭痛、肩こり、生理痛、関節の痛み)などの根本原因を探し出す、大切な糸口になります。
逆にマクロ栄養素とミクロ栄養素に関する理解がなければ、最先端技術を駆使した治療法を用いても不毛に終わってしまうかもしれません。
ぜひこの機会にマクロ栄養素とミクロ栄養素の理解を深めていただき、治療結果改善にお役立てください。

和泉宏典

和泉宏典(いずみひろのり)DC

  • 1970年 京都府宇治市出身
  • 1992年 同志社大学卒業
  • 1999年 University of Georgia卒業
  • 2003年 Life University卒業、ジョージア州アトランタにて開業
  • 2010年 ニューヨーク州マンハッタン郊外にてIzumi Family Chiropractic and Wellnessをオープン
資格
ドクターオブカイロプラクティック
ダイジェスティヴヘルススペシャリスト(Food Enzyme Instituteの認定医)

Dr. Izumiの人となりを詳しく知りたい方は以下のリンクをどうぞ
https://www.izumiwellness.net/about-dr-izumi.html


終了したセミナー

『カイロプラクターのための栄養学』Web第Ⅶ期「脳の健康」

『カイロプラクターのための栄養学』Web第Ⅶ期「脳の健康」  (izumi_Nutrition_Ⅶ) 定価¥15,400販売価格¥15,400在庫状態 : 売り切れ※こちらのセミナーは終了いたしました 日時 5月22日(日)、6月5日(日)、19日(日)、7月3日(日) 全4回 8:00~10:0...
コメントなし

『カイロプラクターのための栄養学』第Ⅴ期「触診と視診でわかる患者の健康状態」動画配信

『カイロプラクターのための栄養学』第Ⅴ期「触診と視診でわかる患者の健康状態」動画配信  (izumi_Nutrition_202110) 定価¥15,400販売価格¥15,400在庫状態 : 売り切れ動画配信開始日時:2021年11月29日(月)10:00 動画配信終了日時:2022年 1月 6日...
コメントなし

『カイロプラクターのための栄養学』Web第Ⅵ期「栄養学における美容とアンチエイジング(抗加齢)」

『カイロプラクターのための栄養学』Web第Ⅵ期「栄養学における美容とアンチエイジング(抗加齢)」  (izumi_Nutrition_Ⅵ) 定価¥15,400販売価格¥15,400在庫状態 : 売り切れ※こちらのセミナーは終了いたしました。動画視聴ご希望の方は、Webセミナー事務局 sci-pub...
コメントなし


和泉宏典に関する記事一覧

セミナーレポート
和泉宏典による『カイロプラクターのための栄養学』

昨年4月に開催予定だった、和泉宏典先生による「カイロプラクターのための栄養学」が10月24日(日)に、満を持して開催されました。 1年半の間Webセミナーとして開催される中で、回を重ねることに評判を呼び、参加者数も当初の倍にまでなる人気セミナーとなりましたが、今回は和泉先生も主催者も待望の対面セミナーの実現...
コメントなし

カイロプラクターのための栄養学
第6回 貧血

Mさんは慢性の肩こり、頭痛、疲労感で来院されました。これまで様々な医療機関、マッサージ、鍼、気功、カイロプラクティック・・・などを試したのですが改善が見られず、なぜ私のところに来られたかと言うと、虚弱だった彼女の母親が私のところの治療と指導で元気になられたからでした。   鎮痛剤で痛みを抑えても、...
コメントなし

カイロプラクターのための栄養学
第5回 腰痛とタンパク質不足

Yさんの場合 Yさんは幼稚園の先生をされている47歳の女性です。椎間板損傷(線維輪断裂)による腰痛で来院されました。つまり腰椎の骨と骨の間にある、クッションのような役目をする椎間板が弱って傷ついている状態です。 仕事では、立ったり、座ったり、お遊戯をしたりと、結構ハードな肉体労働に加え、家族間の悩みも多く、...
コメントなし

カイロプラクターのための栄養学
第4回 恒常性(Homeostasis)

体内環境を一定に維持 地球に生物が存在できるのは、気温や大気中の酸素の濃度など、環境面の極めて微妙なバランスが保たれているからです。それと同じように、人間も生命を維持するためには、体温、血圧、水素イオン濃度を示すペーハー(pH)値、血糖値、電解質濃度、血清たんぱく質量などが一定の幅に保たれている必要がありま...
コメントなし

カイロプラクターのための栄養学
第3回 食物アレルギー

Tさんは30代の男性で、小さい頃から皮膚炎に悩まされていました。ステロイドの軟膏と抗ヒスタミン剤は、過去25年以上にわたって使い続けていました。彼の食生活を詳しく窺ってみると、パン、麺類、乳製品が大好物で、小麦製品と乳製品は、毎日必ず何らか摂取している状態でした。   私どものクリニックでは、アレ...
コメントなし

カイロプラクターのための栄養学
第2回 「交感神経をオフにできない現代人 」

忙しい日本人の典型的な1日は、朝の満員電車から始まり、職場に着くと1日中コンピュータ画面に向き合って作業を続けます。仕事の締め切りに追われ、胸が痛くなるようなストレスを感じながら、残業を何時間も行い、日付が変わる前に帰宅できれば上出来という人もいるでしょう。睡眠時間が1日6時間を切ってしまう日も少なくないは...
コメントなし

カイロプラクターのための栄養学
第1回 万病の原因:ストレス

1900 年代半ばにハンガリー出身の生理学者、ハンス・セリエが「病気の原因はストレスである」と説明しています。ストレスと言うと一般的には精神的なストレスのことを連想するかもしれませんが、実際にはストレスは3つの種類に分類することができます。 精神的ストレス 肉体的ストレス 栄養的/ケミカル的ストレス。 ちな...
コメントなし


RECOMMEND

おすすめアイテム