『局在神経学講座』Web第Ⅱ期 「神経局在診断を読む-さらに深く理解するために-」

¥11,000

『局在神経学講座』Web第Ⅱ期 「神経局在診断を読む-さらに深く理解するために-」

7月8日から、これまで同様、月3回、第2~4木曜朝8~10時に『局在神経学Web講座』第Ⅱ期を開催いたします。テーマは前期に引き続き「神経局在診断を読む」、第Ⅰ期がベーシック編とすれば第Ⅱ期はそのアドバンス編ということになります。そこでサブテーマとして、「さらに深く理解するために」を追加いたしました。

『局在神経学Web講座』第Ⅱ期の概要
●テーマ:「神経局在診断を読む-さらに深く理解するためにー」
●講 師:丸山 正好(ニューラルヒーリング)
●参加費:11,000円(税別10,000円、1か月3回分として)
●日 時:7月から13か月間、毎月第2~4木曜日 8:00~10:00
●会 場:ZoomによるWebセミナー

※セミナー資料の郵送を申し込む方は
申し込みページ「発送・支払方法」内の備考欄に
「資料郵送希望」の記入をお願いいたします。

【申し込み・問い合わせ先】
科学新聞社 斎藤
Tel.03-3434-4236 / 090-1454-0650
E-mail:sci-pub@sci-news.co.jp

12月 16~18回  脳神経-1

販売価格
¥11,000

数量

在庫 : 在庫有り

1月 19~21回  脳神経-2

販売価格
¥11,000

数量

在庫 : 在庫有り

昨年5月末にコロナ禍に対応するため、急きょ『局在神経学Web講座』をスタートいたしました。その後7月から全国津々浦々の大勢の方にご参加いただき、シリーズ最終月を迎えることができましたことは、ひとえにご参加いただいた皆様方の「神経学を学びたい」という向学心の賜物と深く感謝しております。

対面での本講座は5年前に始まり、Web同様、第Ⅰ期から第Ⅱ期にかけて、局在神経学の座右の書として、文光堂の「神経局在診断」を読みこなせるようになることを目的に、講師の丸山が様々な専門書を参考に資料をつくり、それに沿って理解を深めていただくということで続けてまいりました。その上で、第Ⅲ期には「末梢神経絞扼障害」、第Ⅳ期には「痛み」をテーマに学びを深めてまいりました。

Webで対面同様の第Ⅲ期、第Ⅳ期ができるかどうか、Webの限界を感じた今となっては何とも言えませんが、第Ⅰ期、第Ⅱ期を繰り返し行って欲しいというリクエストもあり、これを繰り返し行うことによって、「神経局在診断」を読んで理解できるようになれるよう、そして、また第Ⅰ期に戻ることになれば、既に第Ⅰ期、第Ⅱ期のいずれかを通しで受講された方に対しては、再履修ということで参加費を下げてお受けしようとも考えております。

ということで、7月から始まります『局在神経学Web講座』第Ⅱ期「神経局在診断を読む-さらに深く理解するために-」に、何卒お付き合いくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

各月の内容とスケジュール(項目は第Ⅰ期と全く同じです)
2021年 7月  1~3回  代謝と神経系
8月  4~6回  感覚系の役割
9月  7~9回  運動系の機能
10月 10~12回  筋紡錘/腱紡錘
11月 13~15回  脳幹
12月 16~18回  脳神経-1(①~③)
2022年 1月 19~21回  脳神経-2(④~⑥)
2月 22~24回  脳神経-3(⑦~⑨)
3月 25~27回  脳神経-4(⑩~⑫)
4月 28~30回  小脳
5月 31~33回  間脳と自律神経系
6月 34~36回  辺縁系と大脳基底核
7月 37~39回  大脳

丸山 正好(まるやま まさよし)
ニューラルヒーリング院長
・カイロプラクティック徒手医学会評議員
・神経学的アプローチを中心とした治療を行っている。
・ブログ:ニューラルヒーリング院長のブログ
・増田 裕D.C. D.A.C.N.B.神経学セミナー初期メンバー