探究心は身体の奥深くへ

ボロボロになった解剖学書

痛みのストーリーを理解する心。それを確認できる指の感覚

徒手療法の治療は触診に始まり触診に終わる

「指は、超高性能なセンサーを搭載したメス」
ただ触れたただけに見えるその指は、皮下の組織をまるで目で見るように感じとる。
筋・骨・靭帯….
そして、導かれるように身体全体を寛解させる引き金を見つける
だが、最も大切なことは、、、

投稿は見つかりませんでした